クリニックの選び方

「顔脱毛」当日はすっぴん?メイクしたままで行ってOK?医療脱毛の意外なルールとは。

make up-item
おなやみうさちゃん
おなやみうさちゃん

あした、顔脱毛に行くんだけどすっぴんじゃなきゃダメ?クリニックまでノーメイクで行くの恥ずかしいなぁ…

そんな風に悩んでいませんか?

初めての「顔脱毛」。ワクワクする反面、不安も心配事も多いですよね。

そこでこの記事では、「顔脱毛ってすっぴんで行くべきなのか?」など「顔脱毛」当日までの素朴な疑問を解決します。

顔脱毛当日はすっぴんで!メイクして行っても落とすことになる。

make up顔脱毛をするときは、完全にすっぴんになります。たとえ薄いメイクても、日焼け止めだけでもNG。

ですがメイクをしたままいっても全く問題はありません。

いくら距離が近いクリニックでも日焼け止めはつけていく人が多いと思うので、どちらにせよクリニックで落とすことになるかと思います。

最近の脱毛クリニックにはメイク落としシートや洗顔セットが用意されているので持参しなくてOK。

肌が弱い人は自分のメイク落としやタオルなどを持っていくと安心です。

※初日の持ち物は必ずクリニックからメール等で案内がありますので、詳しくはそちらをご確認ください。

顔脱毛の施術当日は、お化粧をした状態で来院しても問題ありません。
お化粧をした状態で来院された方は、顔脱毛の施術の前に当院にてお化粧を落としていただきます。
お仕事終わりの来院の際などもご安心ください。 引用:顔脱毛当日お化粧をして来店してOK

キュレル UV カット UV エッセンス 50g [医薬部外品] 日焼け止め SPF30 / PA++

顔脱毛当日おすすめメイク

どちらにせよ落とすのであれば、薄化粧のほうが当日手間取らなくておすすめ。アイメイクなど落としにくいメイクは特別な理由がない限りはさけた方がベターです。

私が顔脱毛で通っているときはこんな感じでいっていました↓↓

▼脱毛当日のおすすめメイク▼

  • 日焼け止め、メイク下地など
  • ファンデーション(うすめ)
  • アイブロウ
  • マスク

普段しっかりメイクしている人からすれば慣れないとは思いますが、施術直前までマスクもすることができますし

薄いメイクのほうが、準備に手間取らなくていいですよ!

顔脱毛は眉毛もキレイに?クリニックを選ぶおすすめポイントを解説!

当日はシェービングも忘れずに!

Bare skin顔脱毛は全身脱毛と同じく当日までにシェービングしていく必要があります。

シェービングはペン型のフェイス用シェーバーが細かい部分を丁寧に剃れておすすめです。

脱毛後はすぐにメイクして帰れる。

金髪の美女

医療脱毛であっても施術後はメイクして帰ることができます。

というか、施術後のお肌は産毛がなくなっている状態で、紫外線の影響を受けやすくなっていているのでむしろ日焼け止めやメイクはするほうがいいかも。

化粧水や乳液などは完備されているところも多いですが、気になるようであれば、こちらも持参するのがおすすめです。

施術後はパウダールームにてお化粧してお帰りになる患者さまもいらっしゃいます。

レーザー脱毛後は紫外線の影響を特に受けやすくなりますので、UVカット用の日焼け止めやファンデーションのご使用をおすすめします。

引用:顔の脱毛の場合、化粧はしないほうが良いですか?

ちなみに私は自分用の化粧水や手を拭くアルコールシートなどを持参して通ってました。

クリニックによってどこまでアイテムが揃えられているか違うので心配な人は用意しておくと安心かもしれません。

まとめ:顔脱毛当日は、どうせスッピンになることを理解しておくと◎

顔脱毛当日の注意点についてお伝えしました。

施術当日は、いくら恥ずかしくても必ずすっぴんになりますのでそのつもりで!

最近のクリニックは脱毛前後のケアができるようなんでも揃っているので、しっかり案内を確認しつつ行ってらっしゃいませ!

医療脱毛クリニックの選び方!消耗しない6つのポイント!