クリニックの選び方

医療脱毛クリニックの選び方!消耗しない6つのポイント!

Sad woman
医療脱毛をしたい!だけどどうやってクリニックを選べばいいのかわからない…。

そんな風に思っていませんか?

医療脱毛のできるクリニックは全国にたくさんありますが、逆にいえばどこがいいのか、何を重視して選べば良いのかわからないという人がほとんどです。

わたしも今まで何ヵ所か脱毛クリニックを経験しましたが、最初は本当に迷いましたし、SNSを信じて行ってみたら全然違っていた!なんてこともよくありました。

そこでこの記事では、医療脱毛を選ぶ上でこれだけ見ておけ!というポイントをご紹介します。

レーザー脱毛の機械で選ぶのもありだけど専門知識が必要。

医療脱毛で取り扱うレーザー脱毛機。実は、クリニックによって種類が違います。

機械にこだわる人もいるようですが、どんな違いがあるのか判断するには事前の正しい知識が必要です。

機械によっても肌質や毛質で向き不向きがあるのですが、迷ったら複数導入されているクリニックを選ぶか、一台で複数のレーザーが照射できるハイブリット式の脱毛機が導入されているクリニックを選ぶのもありです。

※機械の詳しい内容や詳細については、医療脱毛の脱毛レーザーの機械の種類と導入クリニックまとめをご覧ください。

料金で選ぶときは照射部位にも注目を!

moneyどうせ脱毛するのであれば、できるだけ安いところがいいですよね。

もちろん単純に金額だけで比べるのもありですが、本当に脱毛したい部位が含まれているか、チェックも必要です。

たとえば「全身脱毛コース」となっていても、細かく部位をみてみると1番脱毛したいところが入っていなかった!なんてことも。

特に顔、うなじ、VIOなどが含まれるか含まれないかはクリニックのコースによって違うことが多いです。

単純に金額だけで比べるのではなく、実際の脱毛部位は公式サイトなどで確認しておきましょう。

割引キャンペーンが適応されると変わるケースも

他と比べると割高なクリニックでも割引キャンペーンが適応されれば意外と安く利用できるケースもあります。

たとえば、学割・ペア割・乗り換え割なんかよくある割引の例。

たとえば、女性脱毛専門のリゼクリニックであれば、

学割が20%OFF、ペア割が最大10%OFF、のりかえ割が10%OFF。さらに学割+ペア割の併用可能なので最大30%OFFになります。

まずは気になるクリニックを比べた後に、割引キャンペーン適応されるか確認しておくとよりお得に利用できるかもしれません。

追加料金の有無でも変わってくる

追加料金の有無も見ておきたいポイントです。とくに確認しておきたいこうもくは以下の2つの項目。

  • シェービング代(剃毛代)
  • 麻酔代

詳しく見ていきましょう。

シェービング代(剃毛代)

医療脱毛では、施術当日までに自分で毛を剃っていきます。ですが気をつけていても剃り残しや背中などの手の届かない部位は剃りにくいですよね。

剃り残しがある場合、通常クリニックで剃ってもらえるのですが、その時に

  1. 料金が発生するクリニック
  2. 完全無料のクリニック
  3. 背中やうなじなど手の届かない部位のみ無料のクリニック

などと、それぞれ対応が違ってきます。

有料の場合でも通常数千円で行ってくれるところがほとんどですが、全身脱毛するのであれば、できれば無料がありがたいかもしれません。

麻酔代

麻酔は必ず必要ではありません。

ただし、どうしても痛みが心配であるとか、痛みの感じやすいと言われているVIOを脱毛予定である場合は、麻酔代が有料か無料かを確認しておくと安心です。

医療脱毛での追加料金について詳しくは、医療脱毛の追加料金/オプション料金はどこまで気にするべき?脱毛のトータル金額とは。でご紹介しています。

脱毛専門クリニックか、それ以外の診療を行っているクリニックか?

脱毛される女の人

脱毛専門のクリニックで絞るか、その他の施術もおこなっているクリニックにするかでも違ってきます。

医療脱毛に関しては、どちらを選んでも大きくサービスが変わることはありません。

ですが、ついでにシミを取りたいとか、今後受けたい美容治療がある場合は同じクリニックで行えるため、便利です。

逆に脱毛専門クリニックのいいところは、ほとんどが女性専用クリニックであること。

たとえばリゼクリニックのようにメンズも行っているところでもフロアが完全にわかれていているため、待合場所で顔を合わせることもありません。

近くのクリニックから選択しリスクを減らそう。

Stations and trains

自分が通える範囲からクリニックを絞ることもおすすめです。

医療脱毛は、「完全予約制」になります。

予約直前のキャンセルや変更、遅刻などは回数消化などのリスクがある場合があります。

もちろん、当日キャンセルOKのクリニックも存在します。

ただ、多くのクリニックはNGである場合がおおいので、なるべく近場のクリニックや通いやすい場所を選ぶのがおすすめです。

もちろん、キャンセル変更については契約前のカウンセリングで説明されることがほとんどです。

【全国版まとめ】近くの医療脱毛クリニックを探そう♪

予約の取りやすさはクリニックだけでは決まらない。

reserved-pc予約の取りやすさはあまり考えない方が良いです。

なぜなら予約の取りやすさはクリニックの差だけであるとも言い切れないから。どちらかといえば季節や曜日、時間なんかで違ってきます。

たとえば、同じクリニックでも普段は普通に予約が取れるのに、3〜4月の新生活シーズンや夏前などは予約が取りにくいことが多かったり、

土日は埋まることが多いけど、平日や午前中なら余裕で取ることができたりします。

ですので、クリニックで選んでもあまり意味のない可能性が高いかも。

ただし、どうしても17時以降しか通えないなどの制限があるとか、とにかく最短で脱毛したい場合は別。

その場合は年中無休のクリニックを選んだり、アリシアクリニックのような初回に2回目以降の予約が取れるクリニックを選択するのも方法の一つです。

詳しくは、医療脱毛で予約が取りやすいクリニックとは。「予約取れない」は本当?で解説しています。

予約の取りやすい取りにくいはよく話題になる話ですが、SNSなどの情報は状況がそれぞれ違うので、参考程度にしておきましょう。

   <年中無休のクリニック>

ホスピタリティは大事。だけど口コミは参考程度に。

loveどうせなら接客応対がいいところで通いたいですよね。

クリニックとはいえ、何度も通う場所ですし途中で行くのが苦痛になってしまうのは本当に残念です。

ちなみに私はいままで何ヵ所か脱毛クリニックに行きましたが、嫌な思いをした経験は一度もありません。というかむしろ丁寧なところが多いです。

最近では行った時に対応のアンケートをお願いされたり、SNSの普及もあり何かと気をつけているクリニックは多く見られます。

ですが、行く前ってやっぱり気になりますよね。

そうであれば、口コミサイトやツイッターなどで事前にチェックして見るのもいいですし、初回のカウンセリング時に説明だけ受けて契約しないこともで可能です。(むしろそこで嫌な顔をされたら契約しなくて正解)

ただし偏った意見もあるので、SNSだけを鵜呑みにするのは微妙なところ。参考程度に確認するのをおすすめします。

結論:どこを重視するかで選び方が変わってくる!

おなじ医療脱毛でも人によって選び方は様々あります。

クリニックを選ぶ注目ポイントは以下のとおり。

  • 機械の種類
  • 料金と照射部位
  • 地域(通いやすさ)
  • 予約の取りやすさ
  • 脱毛専門か他の治療も行っているクリニックか
  • ホスピタリティ

参考になれば嬉しいです。