クリニックの選び方

医療脱毛の追加料金/オプション料金はどこまで気にするべき?脱毛のトータル金額とは。

stady

医療脱毛って脱毛料金以外に金額って発生するの?トータル、いくらかかるのか心配なんだけど…。

そんな疑問をお持ちではないですか?

医療脱毛のできるクリニックのホームページをみてみると、脱毛料金は載っていても本当にその金額だけ支払えば良いのか疑問ですよね。

実際に行ってみたら予想以上に出費してしまった!なんてことは避けたいです。

そこでこの記事では、医療脱毛で脱毛以外にかかるかもしれない追加料金と、実際にどこまで想定しておけば安心なのかを撤退解説します!

この記事を読めば、追加料金について無料カウンセリングまでに知っておきたい知識がすべて身に付きます。

クリニックの追加料金の有無はクリニックや利用者によって大きく差が生まれてくるんです。

脱毛の追加料金(オプション料金)とは?

calculator追加料金(オプション料金)とは脱毛をおこなう料金以外で後から発生する料金のことです。

医療脱毛クリニックの場合はたいてい、契約前のカウンセリングで説明があるのですが、心配な場合は事前に質問する準備をしておきましょう。

では、どんな追加料金が発生することがあるのか。追加料金が発生する可能性のある項目は以下のとおりです。

  1. 再診料
  2. トラブル時の処置料
  3. 打ち漏れ再照射
  4. 予約キャンセル変更代
  5. 麻酔代
  6. 剃毛料金

①〜③は脱毛途中に肌トラブルや照射ミスなどがあった場合に料金です。

まれに金額のかかるクリニックもありますが、ほとんどが無料で行ってくれます。

特に、③打ち漏れは施術する側の見落としの可能性もあるため、こちら側が料金を支払うという場合はほぼありません。

1列になって体毛が残っていたり、一部分に集中して残っているのが打ち漏れです。 打ち漏れかな?と思ったら、すぐにご連絡ください。 優先的にご予約を取らせていただき、前回照射から4週間以内にご連絡をいただければ無料で追加照射を行います。

引用:うち漏れ

ただし、申告の期限が設けられている場合があり、うち漏れや肌トラブルに対する対応は早めにクリニックに連絡して再診察をうけるのがおすすめです。

そして大事なのは、④予約キャンセル/変更代⑤麻酔代⑥剃毛料金になります。これらに関しては、クリニックごとに大きく対応が変わってきます。

予約の変更やキャンセルは0円であっても、ペナルティが発生することもある。

Woman screaming予約した日のキャンセルや変更はクリニックによって対応が違ってきます。

とくに予約当日のキャンセル・変更は、やむ終えない場合の遅刻であっても1回分が消化になってしまうなど、ペナルティが発生する場合もあるので注意が必要です。

例:キャンセル変更対応一覧

リゼクリニック
  • 予約のキャンセル/変更は3時間前まで。(予約時間が10時~13時の場合は前日の診療時間内までに連絡)
  • それ以後は1回分が消化になる。
レジーナクリニック
  • 2営業日20時以降の予約キャンセル/変更をした場合、1回分が無効になる。
  • キャンセル料金は発生しない。
フレイアクリニック
  • 当日のキャンセル料は無料(コース内1回までキャンセル又は予約日変更可能)
  • 2回目以降のキャンセルは予約日の2日前の20時までその後のキャンセル変更は1回分消化になる。

生理や電車の遅延でもアウト

当日、キャンセルNGのクリニックでもさすがに生理や電車の遅延とかなら大丈夫だよね…?

これらは勘違いしやすいのですが、すべてNGです。

脱毛クリニックは完全予約制。やむ終えない場合の遅刻であっても対応してもらえないことは多いです。

だたし5分〜10分程度の遅刻程度であれば、時間を短縮などをして臨機応変に対応してもらえるケースもあるようですので緊急時はとにかくはやめに連絡を。

また、クリニックによっては当日のキャンセルも完全無料というところもあるため、心配であればそういったクリニックを選ぶのも方法の一つです。

※ルシアクリニックは大阪梅田・心斎橋・京都・神戸・名古屋・広島・福岡・川崎の9院のみ。

麻酔代は必ず必要ではない。

Woman in swimsuit麻酔代はクリニックによって有料・無料の場合があり、有料の場合は1回で数千円程度が相場です。

ただし、最近では機械自体に痛みの軽減機能がついていたり、痛みに耐えらない場合は出力を弱めてもらうこともできるの必ず必要であるとはいえません。

ただし機械によっても、人によっても痛みの感じ方はどれぞれ。施術前に自分が麻酔が必要か、必要ではないかはなかなか判断は難しいです。

医療脱毛の脱毛レーザーの機械の種類と導入クリニックまとめ

VIO脱毛(アンダーヘア周り)は痛みを感じやすい

VIO、特にVラインは毛が太いためは痛みを感じやすいようです。

心配する人も多いかもしれませんが、麻酔が必要な場合でも、毎回必要というわけではなく徐々に毛が薄くなってくると徐々に痛みも軽減してきます。

医療脱毛を始めたばかりの頃は麻酔を使用していても、3回目くらいから麻酔の使用をストップする方がほとんどなんです。

始めの1〜2回目は毛量が多いため、レーザーに対する痛みを感じやすいものの、脱毛を繰り返して毛量が減ってくるとレーザーが反応する部分も少なくなるので、痛みを感じにくくなります。

引用:医療脱毛でも麻酔があれば痛くない。麻酔の種類や麻酔代金について

VIO脱毛の痛みが心配な人は、事前にカウンセリングで相談しておくことか、麻酔が無料のクリニックを選択しておくのもおすすめです。

 

剃毛料金(シェービング代)とは、剃り残しがあった時の料金のこと。

shaving医療脱毛当日は自分でシェービングしていく必要があります。

ですが当日に照射部位の剃り残しがあった場合はクリニックで剃ってもらえます。その時に料金が発生する場合とそうでない場合があります。

自己処理が苦手な方、心配な方はなるべく無料のクリニックから選ぶのがおすすめです。

※いずれも剃り残しがあった場合

ペン型のシェーバー※シェービングが苦手な方におすすめ

自己処理が苦手、不器用な方におすすめはペン型のシェーバーを持っておくこと。

普通の電気シェーバーでも広範囲を一気にシェービングできて良いのですが、このようなペン型のシェーバーを使うと細かい部分まできちんとシェービングでき、剃り残しが防ぎやすいです。

ペン型のものは顔のシェービングだけだと思われがちなのですが、実際にクリニックで剃り残しがあったとき、よく使われるのはこのようなペン型のシェーバー。

私も実際にクリニックに通うようになってからこのタイプを愛用しています。

もちろん背中やうなじなど、剃りにくいところは無理しない方がいいですが、どうせならスムーズに施術してもらいたいですよね。

そんな人はぜひこのタイプを1つゲットしてみてはいかがでしょうか。

まとめ:契約前の確認ポイントは3つ!

医療脱毛の追加料金について解説しました。

初めての脱毛クリニックは何かと心配なことも多いと思いますが、基本的には「脱毛のみの料金」と考えてOK。

ただし、シェービング代・予約ルールは先に確認しておいた方が無難です。さらにVIO脱毛を予定している方は、麻酔代までチェックしておくとより安心ですよ。

記事で紹介したクリニック

予約キャンセル前日までOK
リゼクリニック ルシアクリニック

医療脱毛クリニックの選び方!消耗しない6つポイント!※経験談あり